卍メタルのブログ

好きなときに好きなことを書きます。

KK's PriestのMV「Hellfire Thunderbolt」がかっちょいい。

f:id:manjimetal:20210517035833j:plain

Judas PriestK.K.ダウニングが自己のバンドKK's Priestでシーンに復帰し、今年夏にアルバムをリリースする予定なのだが、先日YoutubeにてMVを公開した。

 

ちなみにメンバーはK.K.リッパーレス・ビンクスという元プリースト組に加え、ベースにトニー・ニュートン、ギターにA.J. ミルズとなっている。(レス・ビンクスはどうやら手を故障したらしく、ライブではゲストで数曲叩くらしい。ってか、インタビュー読んだら、レコーディングも結局参加しなかった模様。)

 

んで、この曲とMVなんだが、これが超カッコいい!何度も見ちゃう笑 ↓

 

youtu.be

いやぁ、素晴らしくないっすか。

 

私の考えるところのヘヴィメタルってこんな感じなんだよなぁ。なんつーかこうシンプルなリフがザクザクしてて、頭が振れて、ボーカルがブチ切れてて、もちろんブラック&レザーも欠かせない。

 

K.K.はやっぱプリーストの創始者だし、ルックスや存在感が際立ってると思う。年はとったけど未だに華がある。ミュージシャンはそういうところ大事だと思う。そしてアーミング相変わらずかっちょええ。

 

リッパーも、他のミュージシャンとやってるとなんか埋もれちゃうというかお仕事感があるように見えるんだけど、今回のこれはかなりイイんじゃないですかね! 水を得た魚というか、やはり彼は"プリースト的なもの"に適応するように才能が出来ている気がする。

 

もう1人のギターA.J. ミルズも、経歴とかよく知らんけど、ぱっと見ザック・ワイルドちっくでカッコいい。

 

まぁコロナ禍がいつ終わるかさっぱりわからんし、これを生で観れる機会があるのかとは思いますが、取りあえず、8月に出るアルバムが楽しみになりまちた。